結婚のお祝いとマナー

結婚式のご祝儀と贈り物

トップ

結婚式でのお祝儀について

結婚式にお呼ばれしたら、服装・お祝儀の金額・マナーなど様々なことが必要になります。服装では肩を出さない、スカートの丈は短すぎないなどがあります。マナーは出欠の返信はがきの記入の仕方、テーブルマナーなどさまざまです。お祝儀の金額は地域によってことなります。北海道では会員制で結婚式が行われるため、お祝儀は不要です。友人にお呼ばれした場合、お祝儀の相場は3万円です。お呼ばれしたけど出席できなかった場合は1万円包む心遣いが必要です。お祝いの席で嫌な思いをしないよう、地域にあったお祝い方法を調べることは大切です。「親しき仲にも礼儀あり」最低限のマナーは身につけておく必要があります。

結婚指輪 名古屋の詳しい情報はこちらです。選び方から、ランキングまで調べることができます。サイトが整理されていて、とても見やすいです。

友人にお祝いの品物を選ぶ時には

友人の結婚式に招待されましたが、都合がつかず欠席をする場合があります。お祝いの贈り物などについては、相手との立場や関係性により決めるのが一番ですが、挙式に招待されている場合はお祝いの気持ちとして何か贈るのが望ましいとされています。平均的な相場としては10,000〜20,000円程度です。品物としては日常で使いやすいシンプルな食器、もし結婚する相手の好みを知っている友人であればセンスのあるインテリア雑貨などがおすすめです。他にはカタログギフトや商品券などは相手が自由に商品を選ぶことができるので、喜ばれることが多いです。

© Copyright 結婚式のご祝儀と贈り物. All rights reserved.